林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

林道への案内板

林道情報

直近3ヶ月間の投稿を全て表示します。

皆様から御投稿いただいている林道の情報です。オートバイツーリングや林道ドライブ、MTBサイクリングなどにお役立て下さい。“林道名”をクリック・タップすると、林道データベースの当該のページに移動します。“題名”“WebMasterうーたん”をクリック・タップすると、林道データベースのページの林道情報の段落に移動します。

内の八重林道
題名:椎葉林道へ抜けれます
投稿日:2017/12/07

内の八重林道から椎葉林道へ舗装路とダートが混ざってますが2輪なら抜けれます。br時々工事関係車両が走ってますのでゆっくり気を付けて走行下さい。

茂庭園烏川焼松林道
題名:紅葉一歩遅く
投稿日:2017/11/24

2017年11月18日茂庭側から通行。br走り易い良い道でした。brもう少し早く来れれば美しい葉の色を楽しめたかと・・・

内大臣椎葉林道
題名:内大臣椎葉林道
投稿日:2017/11/20

震災以来初めて内大臣橋側から椎矢峠にアプローチしました。行けないことはありませんが崩土崩落個所はまだまだあります。お1人では行かない方がいいです。下の写真と同じところだと思うのでまた崩れたのでしょう。

七ヶ岳林道
題名:2017年11月18日通り抜け可
投稿日:2017/11/20

11月18日通りました。積雪もなく、全く問題ありません。七ヶ岳はいつ走っても気持ちのいい林道ですね。この林道の後に甲子林道に行きましたが、積雪と笹、V字溝でゲロゲロでした。

鎌房甲子林道
題名:2017年11月18日通り抜け可
投稿日:2017/11/20

11月18日、下郷側から走行。もう雪が積もっていて最大30cmほど。雪と笹で道が見えない箇所がそこかしらにあり、大変でした。後半セクション(西部林道側)のV字溝はただただシンドイの一言です。甲子林道は年々酷くなっていますね。来年はどうなっている事やら・・・走行する際は、それなりの覚悟と時間に相当の余裕を持って行った方がいいです。今回は通り抜けに5時間くらいかかり、すっかり夜になってました。

小原井財木林道
題名:通行可
投稿日:2017/11/18

1113通行。全面舗装路でした。

大仁田スカイライン
題名:通行可
投稿日:2017/11/18

1113飯干峠側より入り小原井峠に抜けました。障害無し、完全フラットで走り易く、景色も良い道でした。

大向長者原林道
題名:2017.11.12現在不通
投稿日:2017/11/13

大向の林道入り口から2km先が法面崩落のため不通となっていました。

前沢稲ヶ沢林道
題名:日向側から入りました
投稿日:2017/11/12

日向側から入りました。br何処へでもCBで様の写真の場所から50m先で崩落していました。添付画像参照。brリヤタイヤが滑って砂山を登れず撤退しました。

外山林道
題名:洗掘がスゴイです
投稿日:2017/11/12

ジムニーで遠野市から奥州市に抜けました。br路面は概ね走行し易いですが、結構な深さの洗掘が縦横に走っている箇所が複数ありました。

若狭幹線林道
題名:完走しました
投稿日:2017/11/10

●通行止めの表示あるも二輪なら特に問題なく通行可能

▼続きを読む (残り15)

黒河林道・マキノ林道
題名:完走しました
投稿日:2017/11/10

●黒河林道:通行止めの表示あり。ヒザの高さくらいのクサリ二箇所以外は二輪は特に問題なし。br●マキノ林道:通行止めの表示あるも二輪は特に問題なし。

柊野高川林道
題名:崩落箇所あり
投稿日:2017/11/06

H29918に柊野側から進入しました。犬ヶ八重林道との合流地点を過ぎてすぐの箇所(32008525130435466)で崩落があり、先に進めませんでした。

馬坂林道
題名:崩落してました
投稿日:2017/11/06

昨日川俣湖から入りました(ゲートは閉まってましたが・・・)暫く走ると崩落していました。ソロでは無理だと思いますが2.3人いれば越えられると思います。

田代山林道
題名:通行止めです
投稿日:2017/11/04

11月3日に行きましたがゲートは閉まっていました。分岐手前が台風で大量に砂が浮いているので注意が必要です

川原桶川林道
題名:通り抜け不可
投稿日:2017/11/04

2007年頃から変わらず落石したままです。br復旧予定は無さそうですね。br377号線側から10kmほどのダートは問題なく走れます。

西部林道
題名:通行止めの標識有ります
投稿日:2017/11/01

10月28日4人で走りました。荒れていますが、鎌房林道に比べると走り易く感じました。水の流れ溝が無数に有ります。テープが張られ危険を予告する50メートル程の区間以外は、乗ったまま走れます。ここ数年で最悪の荒れ方です。

鎌房林道
題名:酷い状況です
投稿日:2017/11/01

10月28日に4人で走りました。ガレガレで水の流れた深い溝も多数有ります。通行止めのbr標識は有りませんが、もし走るなら三人以上が懸命です。ここ数年で最悪の荒れ方です。西部林道の分岐にも大きな溝が出来ています。充分な装備で走ってください。

南本内林道
題名:通れます
投稿日:2017/10/30

入道方面から入りましたbr砕石場までは超フラットですが、ダンプが通りますので注意brbrその先は急に道が細くなり荒れだします 台風通過直後に行ったので、林道が沢状態になっていて多少苦労しましたが、通行は充分可能ですbrbr登山口周辺の紅葉時期の美しさは一品brbr登山口側の荒れが目立ちましたので、登山口側から入れば苦労が減ると思います

奥山林道・手代林道
題名:バイクなら通行可能
投稿日:2017/10/30

崩落により通行止めとはなっていますが、簡易ゲートをどかして入れますbr(地元のキノコ採りの車もそうしています)br県境付近山形側で崩落があり、道が非常に細くなっていますが、バイクなら通れますbrbr山形側でガレ、粘土の露出がある場所がありますが特に問題ないでしょうbrbr秋田側はまずまず良好な状況です

真昼岳林道
題名:最高の紅葉
投稿日:2017/10/30

台風通過後でしたが、特に問題無く全線通行出来ました brbrバイクなら脇を通って通過できる細めの倒木が1本ありましたが、もう処理されているものと思います

牛首林道
題名:要注意
投稿日:2017/10/29

1028白川郷より施錠無しゲートを通過して南砺市まで抜けました。峠までは川の北側の広いルートを前進、フラットダート8km弱。br峠からは水無ダム側には下りずに、北上して県道34までの13km程のダートを進みましたが、brこのルートが台風により部分的にかなり荒れていて、倒木、落石、増水による崩落等があり、注意が必要と思われます。br尚、林道と県道34の交点から南側は施錠付きゲートがあり、岐阜側には抜けられません。

盤石岳林道
題名:磐石岳林道の正式な漢字名称
投稿日:2017/10/27

磐石岳林道の正式な漢字は磐石岳林道です。盤の字ではなく磐の字が正解です。自分が最後のトンネルの設計・積算及び工事監督員です。昭和56年の9月から掘削を始め、完成は昭和59年の10月末に完成しました。約4年間(会計年度で)の歳月と約8億円の金額を費やしました。自分は30歳頃の着手でした。設計・積算、工事監督及び会計検査に苦悩と懐かしい思い出が沢山あります。林業と地域振興のため長く使用されらことを願っています。

二口林道(二口街道)
題名:17年は11月5日まで
投稿日:2017/10/27

山寺側は夜間通行止ですが、県境ゲート(≠二口峠)まで通れますbr秋保側は移動式バリゲートの奥,白糸ゲートは開いていましたbr写真の県境ゲート左側(北側)の宮城県側部分に、落ち葉に隠れた深い「側溝」がありますbr通過する方は、落ち葉をどけて戻れるかどうか?考えてからbr秋保側林道の舗装化工事は、ほとんど進んでいませんbr来年も通行止が続くでしょう

×閉じる

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google