林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

林道への案内板

林道情報

直近3ヶ月間の投稿を全て表示します。

皆様から御投稿いただいている林道の情報です。オートバイツーリングや林道ドライブ、MTBサイクリングなどにお役立て下さい。“林道名”をクリック・タップすると、林道データベースの当該のページに移動します。“題名”“WebMasterうーたん”をクリック・タップすると、林道データベースのページの林道情報の段落に移動します。

河北林道
題名:8/14完抜け
投稿日:2017/08/16

30年来通ってますけど、最強の荒れ放題です、特に豪雨の影響かピーク迄の三内側

瀞川氷ノ山林道
題名:2017.8.13
投稿日:2017/08/15

北側から走破しましたが、R29に出る少し手前で土砂崩れあり。brオフバイクなら乗り越えられますが4輪は無理な状況でした。

丸山林道
題名:問題無し
投稿日:2017/08/14

86に県道502より入り、雑魚川林道に抜け、竜王スキー場方向に出ました。通行に問題ある箇所無し。

フレベツ白水林道
題名:通行可能
投稿日:2017/08/11

810走って来ました。br霧の為展望台へは行きませんでした残念!

飽別白水林道
題名:抜けられません
投稿日:2017/08/11

810南側から進入舗装路終わりから25km地点昨年の台風で路面決壊してます。br北側も昨年の台風倒木で抜けられません。br北側の「フレベツ白水林道」へは行けます。

赤石川林道
題名:2017.8.3 通行止め
投稿日:2017/08/08

201783 白神ラインを走行し、分岐まで行きましたが、通行止めの看板があり、ゲートがしっかり閉まっていました。

県道317(藤琴林道)
題名:2017.8.3 青森側通行止め
投稿日:2017/08/08

201783 林道入口のゲートが閉鎖されており、秋田との県境まで通行止めとの表示がありました。秋田側は県境まで走れるかも。とにかく、11月末からは冬季通行止めとなるのでしょうから、事実上青森側は走行不可ということです。

白神ライン
題名:2017.8.3 赤石川大橋まで
投稿日:2017/08/08

201783 ANMONからだと、天狗峠まで通行可で、そこから先は通行止めとの情報があったので、行けるところまで行ってみました。赤石川大橋上で重機が道を完全にふさいで工事していましたので、そこから引き返しました。ダート部分は片道で20キロです。

大摩当林道
題名:2017.8.4走行
投稿日:2017/08/08

201784 早口側から二輪で走行しました。途中、この林道を横切るダートが何本もあり、分岐でちょっと悩みました。路面整備状況自体は良好で走りやすい林道です。

田代相馬林道
題名:2017.8.4秋田側走行
投稿日:2017/08/08

201784 二輪で岩瀬林道から入って、県境の合流を経由し、早口まで周遊して戻ってきました。やや荒れがありますが、走行に支障はありません。岩木山展望所まで行ってきました。ただし、青森側は入口にゲートがあり、県境まで通行止めの表示があり、通り抜けはできません。 東北北部の所感ですが、県境をまたぐ林道は、青森側、岩手側は荒れているところが多く、秋田側は県境までしっかりと整備されていることが多い気がします。

岩瀬林道
題名:2017.8.4 通行
投稿日:2017/08/08

201784 二輪で秋田側から田代相馬林道の合流まで走り、県境からは田代相馬林道を早口までぐるっと周遊して戻ってきました。合流点近くはやや荒れていますが、二輪では問題ありません。田代総合支所に、オフ車乗りの職員さんがおり、林道状況をいろいろと教えていただきました。

▼続きを読む (残り55)

県道242(後平青森線)
題名:2017.8 通行止め
投稿日:2017/08/08

201782 八甲田山の田代平まで走ろうかと思いましたが、ダムの管理所の前に通行止めの看板がありましたので、残念ながら引き返してR4を経由して八甲田に向かいました。

湯ノ川越林道
題名:2017.8 通り抜け不可
投稿日:2017/08/08

2017731 県道46号側の入口を覗いてみました。特にゲート等ありませんでした。しかし、出口はあすなろラインとなります。あすなろラインは201710月まで通行止めでゲートががっちり閉じられていますので、いずれにしろ戻ってくるしかないと思われます。ピストンなら走破可能かも。

有畑老部川林道
題名:2017.8廃道化
投稿日:2017/08/08

201782二輪で老部から走行しました。始めは比較的道幅も広く走りやすかったのですが、峠に近づくに連れ、左右から迫る草木が道を覆い隠し、老部側の峠付近数キロは事実上廃道化していました(Uターンもままならないので無理して通過しましたが、もう二度と御免です)。br峠の広場から有畑側は、走行に問題ありませんでした。ですが、ここはもう廃道です。

易国間林道
題名:2017.8.1走行
投稿日:2017/08/08

201781二輪で薬研温泉側から走行しました。特に問題となるところはなく、走りやすい路面状況でした。br写真を撮るため、一旦停車すると、すぐに数十匹のアブが集まってきます。この時期、薬研温泉の露天風呂やキャンプサイトでも、アブの襲撃を受けますので要注意です。

正津川林道
題名:2017.8.1走行
投稿日:2017/08/08

201781二輪で正津川河口から恐山に向けて走りました。路面は非常によく整備されており、道幅も広く、4輪でも問題なく走行できます。他の佐藤ヶ平林道や、易国間林道と比較しても、最も路面状況良好です。

佐藤ヶ平林道
題名:2017.8.1走行
投稿日:2017/08/08

201781雨の中走行しました。薬研温泉側から二輪で侵入。若干の荒れた個所はありましたが、問題のない路面状況で、大畑まで楽しく走れました。

あすなろライン
題名:2017.7.31通行止め
投稿日:2017/08/08

2017731通行しようと佐井村から入りましたが、数キロ行ったところに頑丈な鉄ゲートがあり、走行不可でした。逆側の薬研温泉にも同じく鉄ゲートがあり侵入不可です。看板では、今年の10月末まで通行止め(事実上年間通行止め)のようです。

護摩檀山今西林道
題名:2017/8/4、5
投稿日:2017/08/05

4日は護摩檀山から猪笹林道を経てR425へ完走。護摩檀山から約6km地点の崩落箇所は、丸太で補修しているため、道幅は非常に狭くパジェロショートでギリギリなので、ロングは厳しいかも。それ以外も道幅は車幅と同じ箇所が多数あり。br5日は、猪笹林道をR425から北上し、今西林道へ完走。前日同様狭い道幅が続き、分岐から今西林道に入ると、ぬかるんだ箇所が2箇所あり。公衆便所を通過すると道幅は安定し、走りやすくなる。br

ケモマナイ林道
題名:問題なく通過できました。
投稿日:2017/08/05

2016年9月。道道12号線から入り、オホーツクにでました。オホーツク出口に近いところで新しい林業用道路が作られていましたが、問題なく通過できました。交通量はゼロ。写真左奥が新道、右がケモマナイ林道です。HP放浪のページ、もどうぞ。

界林道
題名:崩落箇所あり
投稿日:2017/08/04

7月29日に国道401側から進入しましたが、ダート部入り口に通行止めのゲートあり。brそこからはかなりガレています。さらに進むと道が崩落していたので断念。br脇に残った狭いスペースを乗り越えて行った強者もいるようですが私には無理。

蛇谷林道
題名:通行止め
投稿日:2017/08/04

蛇谷林道入り口から1キロくらいで工事の為、全車両通行止めです。入り口に通行止めの看板有り。br野川林道から来られる方は通り抜け出来ません。お気を付けください。

前沢稲ヶ沢林道
題名:7/28に日向から抜けましたが
投稿日:2017/07/31

日向から抜けましたが、崩落は昨年よりひどくなっています、(昨年に写真から判断すると)また少しが側面の崩落で道がありません、砂地を上るしかありません、、これを超えると落石が多く、クレパスも大きいです。倒木もかなり多いいので相当注意が必要です。

三河小田川林道
題名:洗掘り有り
投稿日:2017/07/31

7月29日に走りました。中山峠側から入り鬱蒼とした暗い舗装路をかなり登っていきます。だんだん不案になるとやっと林道になります。そこからは舗装路より明るくなりホットします。洗掘りは登りも下りも有ります。

黒沢林道
題名:この看板なんだ?
投稿日:2017/07/31

7月29日走りました。天栄村側から入り安藤峠まで問題無し。布引との分岐と正雲寺側の部分に単管パイプ柵の通行止めがありますが横から入れます。

一ノ渡戸四ッ屋林道
題名:迂回路あります
投稿日:2017/07/31

7月29日走りました。正雲寺側から入り出口に近い所の崖崩れ直っていませんが、少し手前の所に馬が置いてありう回路があります、これで全線走れます。また出口側から入れる部分写真で見てください。

七ヶ岳林道
題名:また走りました
投稿日:2017/07/31

7月28日走りました。中山峠側と富貴沢林道部分に通行止めの看板がありますが全然問題なく走れます。草がいくらかでだしました。

田代山林道
題名:ゲート開きました
投稿日:2017/07/31

7月28日走りました。何の問題もありません。走れる期間が約3カ月程度しかありません、何とかもう少し早く開けられないものですかね。この林道はそんなに無理に作って無いので崩れるとかは少ないように思いますが。

帝釈山林道
題名:崖崩れてます
投稿日:2017/07/31

7月28日走りました。栃木側から入り峠中間位の所で崖が少し崩れています。反対側は谷になり危険です。バイクは平気ですが車は少しやばいです。

月夜沢林道
題名:自転車で通り抜けました
投稿日:2017/07/23

2017年7月7~8日、奈川から自転車で入り、月夜の月夜沢峠で1泊し、開田に下りました。br奈川側の土砂崩れ地点と、開田側の崩落地点(架け橋あり)の間は、かなり荒れて廃道化が進行しつつあります。brhttpwwwcycleringcommodulesrecdetail-26228html

鎌房甲子林道
題名:2017年7月2日に走破しました。
投稿日:2017/07/23

20年程前に板バネジムニーで通った頃の記憶では、車でも通れる道だったのですが現在は著しく崩れた箇所があり、そこは道ではなく単なる山の斜面となってしまっていますので四輪で無理すると奈落の底まで転げ落ちてしまう可能性大です。オフロードバイクなら走破できます、深い溝に落ちないように気を付ければ単独でも抜けられます。自分の体力でマシンを持ち上げることが出来る方なら単独で楽しい道だと思います。brbr

本名津川林道
題名:土砂崩れによる通行止め
投稿日:2017/07/16

大雨により林道本名室谷線の金山町本名ダムから21Km先の地点で、brbr土砂崩れが発生し、平成29年7月3日より通行止めとなっています。brbr復旧の見込は未定です。brbr御神楽岳登山道入口に向かう唯一の道路のため、当面の間金山町側brbrから登山はできませんので、ご了承ください。brhttpwwwtownkaneyamafukushimajpsoshiki37honnamuroyasentsukodomehtml

裏男体林道
題名:工事中
投稿日:2017/07/12

裏見方面との分岐から先、(一応)通行止めです。工事車両が往来するので気をつけてください。そこそこでかいことやってるようなので、秋が楽しみです。

馬坂林道
題名:水溜り多い
投稿日:2017/07/11

相変わらず水が多いです。br途中数箇所2輪でも避けられない一面の水溜りあり。br

大芦林道
題名:セロー250
投稿日:2017/07/09

通行止めになってましたが二輪なら可br路面は綺麗で、一箇所落石が有りましたが注意して走れば大丈夫なレベル

古桧峠林道
題名:セロー250で
投稿日:2017/07/09

路面状況は悪くはなかったけど草と枝が伸び放題

栗原川根利林道
題名:全線 路面フラット
投稿日:2017/07/04

平成29年7月2日(日)晴れ/曇りbr新地小中林道から追貝まで、全線路面がフラットで交通量も少なく走りやすかったです‼️

鱒沢林道・安ヶ森林道
題名:福島側より
投稿日:2017/06/28

途中までは面白かったのですが、完全に崩落してる箇所があり通行を断念br早く復旧してほしいものです

田沢スーパー林道
題名:6/25日に
投稿日:2017/06/27

トレール2台で抜けてきました。br地元のカブ乗り多数が先週に工事を済ませておりましたので、大きな障害無く通れました(感謝)。大仏岳登山道より西木側だと思うが、トレールの高さギリの倒木ありますので注意

西五百川林道(黒鴨林道)
題名:一周しましたが
投稿日:2017/06/23

617に西五百川林道~愛染峠~黒鴨林道で一周しました。br黒鴨林道は全線よく整備されています。br鉱泉から愛染峠は本当に荒れていて、今回で最後にしようと思いました。

真昼岳林道
題名:3本セットで
投稿日:2017/06/22

618秋田側から、真昼岳林道、萱峠林道、南本内林道を走りました。br真昼岳林道は登山や山菜取りの車が多く、岩手側は荒れています。

南蔵王林道
題名:平日にて
投稿日:2017/06/21

山形県側から宮城県へ抜けました。平日で交通量は少なくとても走りやすかった!四輪とのすれ違い宮城県側で3台(山菜採り)。二輪は1台(KTM)でした。

中峰黒川林道
題名:行って来ました
投稿日:2017/06/21

618二年振りに行って来ました!br梅雨時でしたが今回もまずまずの天気で「天空の池」にも再訪。

葡萄沢林道
題名:通行止
投稿日:2017/06/18

ひさしぶりの、チェーンと通行止看板brバイクのワダチがありますが、五枚沢集落には抜けられませんbr飯豊トンネルは通れます

三森林道
題名:崩落。
投稿日:2017/06/14

2011震災以後、崩落のため通行できません。黒森林道側から入っても、大きな倒木あり通れませんでした。

木戸川林道
題名:行き止まり…
投稿日:2017/06/14

木戸川ダムとの合流点はブロックゲートで進入できません。七曲林道から入れますが、廃道化が進んでます。

井出川林道ホッキリ沢支線
題名:2017.6時点
投稿日:2017/06/14

2011の震災以後、安全確認が取れないとの理由でバリケードあり。通行できませんでした。

井出川林道柿平支線
題名:2017.6時点
投稿日:2017/06/14

35号線側から3キロ程の地点で崩落。br柿平集落まで到達できませんでした。

国道458(十部一峠)
題名:通行止め
投稿日:2017/06/14

肘折ゲート~十分一峠バリゲート区間brH29年も9月いっぱいまで通行止めbr10月から通れるかどうか・・・

萱森岳林道
題名:快適に走行可
投稿日:2017/06/10

20170609国道側よりbrbr泉田のバス停付近の民家の間の細い道が入り口で、ナビにセットしておかないと通りすぎてしまう進入して間もなく切り出した木を山積みにした場所があり少しぬかるんでいるが、他はフラットダートbrbrただし傾斜は15%近い場所がたくさん峠を越え浦子内林道側に下り始めると深めに砕石が敷いてありスピードに気を付けないとハンドルを取られるbrbrその他は特になにも問題なく通行可

松ヶ沢林道
題名:通行止め
投稿日:2017/06/10

20170609県道29号側よりアプローチbrbrダートを数キロ行ったところで伐採作業員さんたちの車が路上にズラリと並んでいて通行不可能…brbr途中ですれ違った山菜採りの地元の方の話では『去年の雨降り(台風10号)で通り抜けられないんじゃ?』とのことでしたが未確認です

山形岩泉林道
題名:通行止め
投稿日:2017/06/10

20170609県道29号側よりアプローチするものの、橋を渡ってダートが始まったところで通行止めの看板が…brbr工事車両の迷惑にならぬよう、それ以上の進入はしませんでした

赤崩林道・五枚沢林道
題名:6月6日通行不可
投稿日:2017/06/06

入口には、通行不可の看板ありますが、その脇からバイクでは、入れたのでパトロールしてきましたが、入口から2㎞位の所で大木が倒れて通行不可になります。br残念ながら諦めました。

小中新地林道
題名:大滝方面通行止め
投稿日:2017/06/04

沢入から小中西山林道経由で根利牧場へ抜けました。沢入で大滝方面通行不能の表示があり実際に小中へ抜けることは不可能でした。石が大きく二輪にはしんどい道でした。

屈斜路湖畔林道
題名:通行止め
投稿日:2017/06/02

2017年5月29日に東側から走行試みましたが、brゲートにて通行止めでした。brそのうち開通するのかな?

中津川林道
題名:6月1日通行止め
投稿日:2017/06/01

秩父市確認しました。復旧のめどは立っていない、工事にも着手してもいないそうです。brこのまま閉鎖されたりして…br嫌な予感がします。

万沢林道
題名:初走破!
投稿日:2017/05/31

5月28日走行。br3度目の訪問でやっと走る事が出来ました。br整備された幅広快走路ですが途中の舗装区間が長くダート区間約14Km位でした。br古い地図では未舗装路20Kmとなっていますが年々舗装化が進んでいるようです。

赤倉林道
題名:途中ガレ有り
投稿日:2017/05/31

2017年5月28日br川場側から進入。ゲートは閉まっていました。峠の先から少々ガレてます。

秋鹿大影林道
題名:5月28日走行可能
投稿日:2017/05/30

5月28日に行ってきました。通行止の標識も無く普通に通れます。車も通っていました。新緑の気持ちの良い林道でした。

大木屋小石川林道
題名:海陽町側土砂崩れあり
投稿日:2017/05/28

轟の滝からアプローチ、舗装路から「高知方面全面通行止」と脅されますが、難所はダート分岐あたり山側からの土砂崩れポイントのみ、画像の通りふさがれてますが、バイク一本分のラインは有り。高さは約30cmなのでオフ車なら難なくクリア出来ると思います。

泉富林道・君尾林道
題名:問題なし
投稿日:2017/05/25

近いんでたまに行きます。brところどころ、崩れかかっている所や倒木はありますが重量級クロカン車両でも十分に通行することが可能でした。br綾部方面から真ん中ぐらいでUターンした為 福井まで抜けれるのかは不明です。

新地林道
題名:通行不可能
投稿日:2017/05/23

201753br根利牧場側から栗原川林道へ抜けようとしましたが、ゲートしまっており施錠もしてあったようで開けることができませんでした。br引き返して熊よけゲートのある方から栗原川林道へ、、、

奥千丈谷林道
題名:奥千丈からイタツゴDH
投稿日:2017/05/23

護摩壇山から奥千丈経由でイタツゴ林道に入りました。よくメンテされています。brhttpbrg-tklinkarchives52040411html

道前田山林道
題名:問題なし
投稿日:2017/05/20

2017年5月br問題なく通行できました。

×閉じる

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google