林道への案内板

林道データベース Ver. 6.2

林道への案内板

林道情報

直近3ヶ月間の投稿を全て表示します。

皆様から御投稿いただいている林道の情報です。オートバイツーリングや林道ドライブ、MTBサイクリングなどにお役立て下さい。“林道名”をクリック・タップすると、林道データベースの当該のページに移動します。“題名”“WebMasterうーたん”をクリック・タップすると、林道データベースのページの林道情報の段落に移動します。

内大臣椎葉林道
題名:R2.1.19
投稿日:2020/01/19

2輪は椎葉に抜けれます。ジムニーは中腹まででしょうか。br今のところ10cm位の積雪なので、それなりのタイヤなら大丈夫だと思います。br椎葉側は車の轍が凍っていて走りにくいですけど。

烏帽子岳遊歩道
題名:2020.1.15時点で
投稿日:2020/01/16

何も変わってませんでした。br復旧へ向けての対応も何も無かったので、待つのみですね。

大谷林道
題名:2020.1.15時点で通行止め
投稿日:2020/01/16

工事の為、全線通行止めです

津房林道
題名:2019/12/28自転車通行可能
投稿日:2020/01/14

路肩崩壊のため通行禁止の看板あり、自転車では通り抜け可能でした。所々荒れています。

落平国見林道
題名:2019/12/28自転車通行可能
投稿日:2020/01/14

国見トンネル脇道から津房林道へ抜けました。林道入り口からは背の高い草に覆われているがその後は問題なく津房林道まで走行可。

乙次郎林道
題名:本日通りました。
投稿日:2020/01/11

本日小田代林道側から往復で通りました。集落まで完全舗装豪雨の影響あり。一軒家健在、集落健在、集落から先は舗装部分路面消失で島状に路面がのこっておりかつ沢状態で転倒寸前までいったので楢葉の出口付近までいきましたが夜でしたのでピストンしました。2輪なら可能と思われます。一度路面から沢状態の消失部分に落ちると乗用車復帰不可です。沢側と林側を戻る方法があり沢側のわずかな部分で高い路面に復帰しました。

小田代林道
題名:本日通りました。
投稿日:2020/01/11

本日乙次郎林道に向かうとき通りました。道路沿いの一軒家健在。

板庭入宝林道
題名:本日通りました。
投稿日:2020/01/04

本日塙側からとおりました。隣接林道付近まで舗装と相まって路面良好、普通車は隣接林道看板のところから下って行ったほうがいいでしょう。看板から先は未除草で車体左右を枝がヒットすること間違いない区間が数百メートルありそこを抜けると未舗装整地区間が出口までつづbrいている。

板谷林道
題名:2019/12/13
投稿日:2019/12/13

林道途中路面崩落の為、二輪でも通行不可でした。

県道大塚真壁線
題名:本当に通行不能
投稿日:2019/12/12

台風の被害状況を確認しに行ったら、一本杉側から入って100mぐらいで山が崩れて埋まってました。でっかい木がまんま倒れて道を塞いでるので、徒歩すら通過は困難です。

×閉じる

このエントリーをはてなブックマークに追加

Ads by Google

バイクを売るならバイク王

そろそろ2017ニューモデルが出そろいます。気になるバイクがあったら、今の愛車の査定をして、新車の購入の足しになるかをバイク王で査定をしてみましょう!!

Ads by Google